住職のいるペット霊園|ペット霊園ドリームランド

ドリームランド_納骨スペース

飼い主に寄り添い、同じ時間を共有しているペットは大切な家族の一員。ペットとの別れに直面したときはあまりにもつらく悲しく、どのように見送っていいかベストな方法が思いつかないこともあるのではないでしょうか? 

今回は、ペットの葬儀・火葬をはじめ、四十九日・一年忌などの各供養をしているほか、移動火葬車で出張火葬も行っている「ペット霊園 ドリームランド」を紹介します。

家族の要望に対応。選べる見送り方

ドリームランド_総合礼拝所

ペット霊園ドリームランドは「大切な家族だったペットを、真心をこめて永遠の安らぎが得られるように供養してあげたい」という思いで運営されています。社長の中野徹さんは、「最後のお別れにやさしく寄り添う場所でありたい」と家族の思いや都合に真摯に対応し、見送る方法をいくつも準備しています。一つは家族が見守りながら霊園での火葬、もう一つは職員がお迎えに行きご遺体をお引き受けしての火葬、そして移動火葬車で出張火葬の3つです。

霊園にて家族でお見送り

ドリームランドは大型犬でも対応できる火葬場があり、一霊ごとの完全個別火葬を徹底しています。人と同じように、お別れ式、火葬、お骨上げまで飼い主家族が立ち会えることが特徴です。

犬や猫に限らず、うさぎ、フェレット、ハムスター、リスなど小さなペットとのお別れにも対応。モルモットの赤ちゃんを見送った飼い主からは「小さくて火葬が難しいなか対応してくれた」と感謝の声も寄せられています。

また、遠方からの来園や仕事の都合など飼い主家族が置かれている状況はさまざま。そんな都合にも寄り添い、可能な限り飼い主家族の要望に応じた時間に対応してくれるのも、ありがたいポイントです。

お迎えも可能

ご遺体の持ち込みが難しい飼い主家族に対しては、清潔な設備の車両でペットのご遺体のお引き取りに伺い、園に持ち帰り火葬します。火葬後は再びご遺骨をお届けするか、霊園内の納骨堂や合同墓地へ埋葬するかを選ぶことができます。

移動火葬車で出張対応

ドリームランド_移動火葬車

「ドリームランドまで行くことはできないけど見送りたい」「ペットと一緒に過ごした自宅で火葬を行いたい」と願う飼い主家族には、移動火葬車で出張対応もしています。移動火葬車は大型車と中型車があり、どちらも火葬時の煙が少ない「二次焼却機能」搭載型のため、においも気にならず、住宅地近辺での火葬でもご近所へ迷惑をおかけすることはないそうです。

大型車は礼拝スペースも完備していて火葬後のお別れもこの移動車の中でできるようになっています。車には火葬の名前を明記せず、ご近所にわかりにくい配慮をしてあります。

安らかに眠りにつける充実の法要体制

ドリームランドは、春には桜が、夏はホタルが乱舞する豊かな自然に囲まれた、とても静かな場所にあり、ペットが安らかに眠りにつける環境が整っています。火葬後のご遺骨は持ち帰ることもできますし、墓地への永代供養(無料)をお願いすることも、個別の墓地を建立することもできます。

ドリームランド_メモリアル商品2
ほかにも、「大切なペットと離れたくない」「いつまでも一緒にいて想っていたい」という気持ちに応え、遺骨を入れることができる陶器の置物やペンダントなどのメモリアルグッズも充実しています。

今年度から生活協同組合COOPみやざきで受付ができるようになったそうです。もしものことがあったとき、どのように見送ってあげるか、ペットの終活を考えてあげておくことも大切かもしれません。

料金は1万1000円から動物の大きさによって料金プランが異なります。一度考えておきたい、もっと詳しいことを知りたい方はぜひ問い合わせてみてください。

名称 ペット霊園ドリームランド (HP)
住所
〒889-1401 新富町大字日置2222-8
電話 0983-33-6003
2021.07.11更新
一覧に戻る